2012年6月

高齢者にとって筋トレとは

  70代女性の不調者のNさんは、少し歩くと足が疲れてしまい、
お医者さんから、筋肉が無くなってきているから、筋肉を
鍛えるようにした方がいいと言われて、困っていました。

 筋肉を鍛えろと言われると、誰しもすぐに筋トレをイメージ
してしまいます。スポーツジムのようなところに行って、
運動をしなければ、いけないと思ってしまいます。

  そういうニーズに対応して、デイケアサービスの施設で、
高齢者の機能回復訓練用に筋トレマシンを導入して、筋トレを
指導するサービスを行っているところもあります。

  筋肉をより強くするという意味では、たいへん結構なことだと
思うのですが、死ぬまで、自分の手足で動ける身体にするという
目的から考えると、そんなに頑張らなくてももっと簡単にできる

方法があるのです。

  筋肉というのは筋肉繊維の束になっているのですが、話を
分かりやすくするために、今、100本の細い束になっている筋肉が
ある
とします。

 ふつう、筋トレで筋肉を鍛えるということは、細い束の1本1本を
太くしてゆくということです。現実的には、運動のお好きな方は別として、
一般的な高齢者の方にとっては、かなりしんどいのではないでしょうか?
 


  歳を取って、手足の力が弱くなるのは、筋肉の衰えもありますが、
それ以上に、神経伝達が悪くなることが原因しています。
 例えば、100本の筋肉の束があるうち、若いうちは、80本 が活動して
いたのが、歳を取ると半分の50本しか動かなくなってしまうイメージです。
だんだん筋肉がお休みしてしまうのです。

 ですから、眠っている筋肉を少し目覚めさせれるだけで、すぐに力が
出るようになるのです。そのために、辛い筋トレは必要ありません。

 

 日常生活で、動くことがおっくうになると、筋肉がだんだん怠けて
きてしまい、活動する筋肉束の数が減ってしまうのです。その数が
増えてゆくと、やがては車イスから寝たきりへの道を歩むことに
なってしまいます。

 家の中で疲れない程度に小まめに身体を動かすことが、高齢者の方に
とっては、十分な筋トレになります。

 もし、同居されていれば、お爺ちゃんお婆ちゃんにちょっとだけ、
仕事を頼みましょう。大事にしすぎるのも、かえって、罪なのですよ!


 
 

梅雨の時期を乗り切るコツ

 梅雨の時期になると何となく調子悪くなるという方が多いですよね。

 今の時期は気温の変動が大きく、夜寝る時は蒸し暑くて、明け方になると
急に冷えてしまうことがよくあります。この時、寝冷えをしてしまうと、身体が
けだるくなってしまうのです。

 それを乗り切るためには、やはりなんと言っても快適な睡眠の確保大事です。

 寝冷えをしてしまうと、深い睡眠が妨げられ、疲れやすくなり、けだるさを
感じるようになります。それが元で、無用な病気を呼び込むこともあります。

 快適な睡眠のために最も大事なことは、寝ている間に風に当たらないということ。
寝苦しい夜はクーラーが必要ですが、その場合もあらかじめ、部屋を冷やして
から寝るとか、タイマーで調節して、風に当たり過ぎないことです。

 また、扇風機を回しながら寝るとか、窓を開けて寝るのもお薦めできません。
体温が低下して、身体に悪影響を及ぼします。
 

 風圧というのもバカにならない身体への打撃なのです。ちなみに、扇風機に
顔を近づけて、しばらく風に当たっていると、顔が腫れてしまいます。

 就寝中は不要な風に当たらないこと。くれぐれもご注意のほどを!
 

腰痛の治る人と治らない人

 

   からだ回復整体 春日部に来院される方の約8割が
腰痛でお困りの方です。

 
 からだ回復整体 春日部では、腰痛など痛みの原因となる
身体の歪みを取ることを第一に考えます。痛みが消えるのは
その結果でしかありません。

 痛みが残っていても歪みが取れている状態が続いていれば、
身体は回復に向かっていると判断しています。そういう状態
になれば、痛みは自然と消えてゆくのが普通なのですが、
歪みが取れても、痛みが全然変わらないという場合は、他の
原因が考えられます。
 

 怪我・骨折、内臓系の病気もしくは大きなストレスなどが原因
となっているケースです。そういう場合は、
病院での検査を
お薦めしています。
 

 しかし、それらにも該当しないのに痛みが引かない人が時々
おられます。意識に問題のある方です。


   からだ回復整体 春日部では、問診のときに不調者さんに
腰痛が完治して、やりたかったことができるようになったイメージを
もっていただくように誘導していて、素直にそう想える方は
施術後の回復が早くなるのですが、治ったイメージができない方は
残念ながら、なかなか治らない自分のままでいるのです。

 身体は正直なので、歪みが無くなり回復に向かっている。
その時、意識の心は「治りたい」と思っているのに、無意識の心
(潜在意識)は「治らない」と思い込んでいる。車で例えれば、
アクセルとブレーキを同時に踏んでいるようなもので、なかなか
前に進まないという状況が起こっているのです。

 からだ回復整体 春日部では、不調者さんがご自分で気づいて
いない心の歪みにも気づいてもらえるよう、アプローチしています。



 

「からだの痛み無料相談会」のご案内

からだ回復整体 春日部では、治療院に行くほどではないけど、

気になる痛みや不調などについて、無料相談会を実施いたします。

改善のためにご自分でできる運動療法やストレッチなどをアドバイスします。

どうぞお気軽にご活用ください。

予約制で人数に限りがありますので、お早めにお申込みください。

 

6月13日(水)14時~16時 (予約/限定6名様)

6月16日(土)14時~16時 (予約/限定6名様)

6月20日(水)14時~16時 (予約/限定6名様)
 

*お一人様20分程度を予定。

1
PAGE TOP