ホーム > スタッフブログ > 院長の日記 > 日本の勝利は奇跡ではありません
日本の勝利は奇跡ではありません

日本の勝利は奇跡ではありません

ロンドン・オリンピックはサッカーで幕を開けましたが、
女子のなでしこに続き、男子も頑張りましたね。
強豪スペインを1-0で撃破。世界が驚いています!

大金星と新聞の見出しはうたっていますが、日本の勝利は
決して、奇跡ではありません!

 相手側の退場で数的有利だったアドバンテージもありましたが、
それで勝てるほどサッカーは甘くありません。

 かく申す私も10代はサッカー小僧でしたので(笑)、選手たちの
苦しみは実感できます。

 日本選手たちの勝利への闘争心が素晴らしく、気持ちでぜんぜん
臆していませんでした。それが勝利を呼び込んだ大きな要因だったと
思います。

 マスコミはすぐにメダル、メダルとはやし立てますが、日本チームは
これからも一戦一戦、厳しい戦いが続き、メダルはそうそう簡単に
取れるものではないでしょう。

 ですが、これからの戦いの中でこのチームはさらに進化してゆくで
あろう予感を感じさせる試合内容でした。

 
 あの釜本、杉山らを擁したメキシコ以来のメダル獲得という困難な目標に
強い気持ちをもって臨む男子サッカー日本チーム。

 彼らの姿勢に対して、学ぶべきところ大であり、おおいに見倣いたいと
思います。
  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kaifuku-kasukabe.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/147

PAGE TOP