ホーム > スタッフブログ > 稲盛和夫の教え

稲盛和夫の教え

JALフィロソフィを学ぶ

JALの経営陣の交代がニュースで報道されていました。

 

2年前にJALは経営再建のため、京セラ会長の稲盛和夫

さんを経営トップに据えました。業績が急回復している状況

から、今回、稲盛さんは代表取締役会長を降りられます。

 

私は経営者としての稲盛さんをたいへん尊敬しており、車

通勤中では盛和会の講演CDをよく聴いて、稲盛イズムを

学んでいます。

 

稲盛さんは、赤字路線の廃止・縮小、大幅な人員整理を断行し、

約800億円あった経常赤字を単年度で約1900億円の黒字に

回復させました。2011年度も昨年度以上の利益を確保できる

見込みです。さすが、稲盛さんですね!

 

稲盛さんは、約束したJAL再建案を達成するために、非情になって

徹底した合理化を進めました。しかし、その一方で「心の経営」にも

取り組まれました。それが、JALフィロソフィ です。

経営再建するためには、全社員が一丸とならなければ達成できる

はずがありません。従業員の意識改革にも注力しました。

 

 京セラ時代にグループ全社に浸透させた「京セラフィロソフィ」の

JAL版ではありますが、ややもすれば、親方日の丸的であった

JAL社員には、目から鱗だったと思います。

 

その一つ一つの考え方はきわめて当たり前で、読めば、

なるほどと思いますが、その当たり前が徹底できないんですね。

 

では、このフィロソフィを当院に当てはめたら、どうか?

 

空想の中で稲盛さんから、問われました。

 

「瓜原さん、努力していますか?」

「はい!」

「では、誰にも負けない努力をしていますか?」

「エーッと・・・・・・・」

 

地域になくてはならない整体院となるために、今の自分に

何ができるか?

もっともっと考えて行動してゆきたいと思います。 

稲盛和夫に学ぶ

こんにちは。

春日部市のからだに優しい整体院からだ回復春日部の院長です。

 

私はJR埼京線武蔵浦和駅から、10分ほどのところに住んで

おりまして、春日部まで毎日往復2時間、車通勤しています。

 

通勤時間を有意義なものとするために、著名人の講演CDを

聴き、車は動くセミナールームになっております(笑)。

 

特に私のお気に入りは、稲盛和夫さんの経営講話です。

稲盛さんは皆さんご存知の通り、京セラを一代で大企業に

育て上げた名経営者で、私がたいへん尊敬している方です。

当時の鳩山首相の要請を受けて、昨年2月より、代表取締役

会長として、JALの経営再建にも尽力されています。(それも無給で!)

もうじき80才になろうとしているのに、国のため、日本人のために

役に立ちたいという真心には本当に頭が下がります。

 

稲盛さんは全国の若手経営者の育成を目的として、人生道場とも

いうべき盛和塾という勉強会を開催しています(これもボランティアで!)。

10年くらい前、私がまだ会社員時代に将来、自分も経営者になることを

夢見て、稲盛さんが盛和塾で講演された経営講話のCDを購入したの

ですが、それを今、再び聴いております。

 

経営者でなく、一般の方が聞いても、人生講話として、指針になるとても

いい話が満載なので、今後、いろいろご紹介してゆきたいと思います。

 

 

 

1
PAGE TOP